« 今ひとつ・・・。 | トップページ | 僕の週末(--) »

2005年11月19日 (土)

三丁目の夕日・・・。

poster02

やたらに評判が良いこの映画、小生もどんな素晴らしい作品なのかと楽しみにしておりました・・・が、本日観に行ってみて、ガッカリであります。期待が大き過ぎたのでしょうか?情景セットやCGの出来は別にして、中身が浅いというか薄っぺらいと言うか・・・。原作を読んだことが無いので、先入観無しに、鑑賞してきた訳ですが、もう少しテーマを絞って、掘り下げて欲しかったです。それに、当時の貧しさや侘しさというものが、様々なセットに反して感じ取れないのが、とても残念。東京タワーに集団就職、フラフープ等々、時代を象徴するような背景だけは、盛り沢山ですが、何かゴチャゴチャしていてストーリーに絡まってない・・・。心の琴線に触れる情感溢れる作品とは、言い難い出来ですね。当時を知らない世代が、監督し、演じている訳ですから、それも仕方がないのかもしれませんが・・・。実際にその時代を生きてきた者が作ったら、もっと違った深みのある作品に仕上がったのではないでしょうか。

昭和33年当時って、赤線撤廃の年。まだ東京にも所々にバラックが残っていた戦後の貧しさから抜け切れていない時代・・・サンタクロースのクリスマスプレゼントなんて、この頃の一般庶民の生活には、普及してなかったのでは?!

この程度の映画作品が、なぜ絶賛されているのか不思議です。これって、原作の漫画を忠実に再現したものなのでしょうか?

« 今ひとつ・・・。 | トップページ | 僕の週末(--) »

コメント

こんばんは
初めてコメントしますmikamiと申します、これからもよろしくお願いいたします。
三丁目の夕日の映画をまだ見ていないのでコメントできませんが、漫画は全巻読みました。自分の世代より10年以上前の戦後世代から30年代までの世相というか当時の日本人の生活を描いた漫画です。
短編が多く1話が15ページ位で終わるので映画にすると辛いかもしれません。
なので是非原作を読んでみてください。
今とは違う良き時代の日本・今とは違う当時の日本人の考えが書かれていると思うのは言いすぎかもしれませんが。

MIKAMIさん、はじめまして!
コメントいただき、ありがとうございます。
原作は20年以上続いている名作と聞いておりますので、きっと、心温まる素晴らしい作品なのでしょう。
是非読んでみたいと思います。
利己主義が半ば美徳とされつつある現代の日本・・・いつからこんな世の中になってしまったのでしょうかね?
小生が幼少の頃の40年代前半までは、まだ昔の名残を感じることができたように思いますが・・・。

 上記のコメントに少し違和感を感じたので。突然の書き込みをお許し下さい。
 私は昭和29年生まれで東京の場末で育ちました。この映画の描写は、自分が子どもの頃の体験や経験と一致するところがたくさんあり、楽しみました。クリスマスのプレゼントは私たち庶民の間でも一般的になってきていて、クリスマスケーキを買ってきてもらうのが、とても楽しみだったことを覚えています。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107405/7195645

この記事へのトラックバック一覧です: 三丁目の夕日・・・。:

« 今ひとつ・・・。 | トップページ | 僕の週末(--) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ヒコーキ模型

  • 零戦21型
    見よう見真似で始めた飛行機模型。テクも無ければスキルも無し・・・気まぐれオヤジのお気楽弄りで御座います。 日本は、その昔、航空機大国・・・世界に冠たる多くの名機を輩出していたのです。
無料ブログはココログ