« 1/72 M3 Stuart Mk.1 その1 | トップページ | 超絶技巧スーパー・アコーディオン・デュオ! »

2006年5月28日 (日)

1/72 M3 Stuart Mk.1 その2

R0010452_sh01 昨日から、暇に任せてホジりんぐ・・・ホジ、ほじ、穿って、こんなんなりましたあ。

54個の穴開け、完了です!結構うまくホジれたと思ったのですが、良く見るとかなり雑ですねえ・・・。

で、午前中の雨で子供の運動会は中止となりましたので、引き続き弄くっておりました。

さてさて、これからどこをどう弄れば良いのだろう?とにかく、箱絵をしっかり見てみますよ。

R0010449_sh01_1

« 1/72 M3 Stuart Mk.1 その1 | トップページ | 超絶技巧スーパー・アコーディオン・デュオ! »

コメント

こんにちは。
結構綺麗にホジホジできてると思います!
転輪のディティールUPでかなり印象が良くなりますねぇ。
次は…フェンダーうすうす攻撃ですかね?

躍人殿
こんばんは!
結構逝けてますか?・・・ありがとうございます。
で、調子に乗って、今、銅線でワイヤーを工作しております。
でも、オーバースケールかも。
フェンダーは、付けるか外すか思案中・・・。

 笛吹殿お~。あなたは偉い!

 笛吹殿お~。 あなたは偉い! いや、本当。

 M3の転輪のほじほじ、実は私ゃ、そこでめげて、キット自体、ほったらかしておるのですよ(^^;

 この性格をどうにかせにゃいかんなあ……。

 
 

 

おお、つばくろ殿お久しぶり~!
元気してた??
小生、旧トピの方に顔を出してないからなあ・・・。
で、景気好くほじったのは良いけれど、後が続かないのよ。
何やって良いか、よく分らなくてさ・・・。
でも、このキットからは絶対に逃げないつもり。
だって、これでエントリーしちゃったからね・・・。

で、つばくろドンもパチコンにエントリーしない?
締切りは、年末だよん。

こんばんは。
うおう、いい感じ!一気に引き締まって見えますよ。さり気にマズルも開口していますね。
結構穴あけ難しいんですが、さすがです。

先日の塗装の件ですけど、確かマレーで鹵獲された際は殆ど塗りなおす事無く使われたみたいです。もしかしたらキューポラ上のM2重機は撤去していたかも・・・。でも3色迷彩黄帯付きも面白そうだなあああと言ってみます。

すみませんM2じゃ無くてM1919ですね(汗

どうもこんばんわっ。いきなり凄く進んでますね~(笑) 転輪のほじほじ、効果絶大ですね~。マレー鹵獲車輛バージョンを狙われているんですか? ウチにその手の資料があったような・・・。もし見つかれば、BLOGにUPしてみますねっ。

ひえ~、よくぞ穴あけされました。
ご苦労の程お察しいたします。うっうっうっ(涙)

それにしてもマジにすごいですよ。
こうなりゃ徹底工作されますか?
参考リンク勝手に貼っちゃおうかな?(笑)
タカシマさんスマソ。

http://www.geocities.jp/zasshoku_mokei/afv-tex/M3mk1.html

あんぐら殿
小さい頃から穴を開けるのが大好き・・・大きくなってからは、
変な穴を求めて、夜の巷を徘徊していた小生なのです。

で、色々な方々の作品を拝見しているのですが、日本軍仕様は、
どうもピンと来ないんだなあ・・・。
後部に味噌樽でも乗せれば雰囲気出るかな?
3色迷彩は、戦車初挑戦の小生には、ちとキツイですよん。

コハルスキー殿
日本軍スチュアート、見ましたよおおおおお!
貴重な資料、ありがとうございました。
感謝感激ですよおおお!
ご貴殿のブログにも書きましたが、梅の花付きの
国旗掲揚スチュアートが妙に気になりますねえ。
でも、風になびく日の丸って、どうすれば良いのだろうか?

部隊長殿
いやはや、メンドイの何のって・・・既に嫌になっちゃってますよん。
でも、今回は最後までガンガリます!

で、タカシマ様の素晴らしい作品、実は既にチェックしてたのでした~。
あれが、たった5cmの戦車だもんなあ。凄いですよ、全く!
で、ディテールアップの数々、参考にさせていただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107405/10276372

この記事へのトラックバック一覧です: 1/72 M3 Stuart Mk.1 その2:

« 1/72 M3 Stuart Mk.1 その1 | トップページ | 超絶技巧スーパー・アコーディオン・デュオ! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ヒコーキ模型

  • 零戦21型
    見よう見真似で始めた飛行機模型。テクも無ければスキルも無し・・・気まぐれオヤジのお気楽弄りで御座います。 日本は、その昔、航空機大国・・・世界に冠たる多くの名機を輩出していたのです。
無料ブログはココログ