« 超絶技巧スーパー・アコーディオン・デュオ! | トップページ | 1/72 M3 Stuart Mk.1 その4 »

2006年6月 4日 (日)

1/72 M3 Stuart Mk.1 その3

R0010454_sh01 平日に弄るのは、やはり無理がありますので、どうしても休日なってしまうのです。

で、ホジリついでにホジッたのが、エンジン吸気口(?)。下に金網を張ってみましたよ。綺麗に穿れたでしょ?・・・うふふふ・・・。

「取説上の完成写真」・・・何か変ですよね?で、箱絵をじっくり見てみて気が付きました。そう、フロントマス・・・ライトが全然違うの!?

ライトガードって言うのでしょうか、あれが結構ポイントになってるような気がするので、見よう見真似で、プラバン使ってデッチ上げてみました。ちょっとオーバースケールですが、まあ良いか・・・小生、アバウトな性格ですから・・・(笑)。

ほんでもって、ワイヤーロープなるものも銅線を捻って作ってみたのですが・・・これはイカンですな。

R0010457_sh01

R0010458_sh01

« 超絶技巧スーパー・アコーディオン・デュオ! | トップページ | 1/72 M3 Stuart Mk.1 その4 »

コメント

大分進んできましたね。
ライトガードの自作ですか。
結構古いミニスケは大雑把に表現されているか
まったく無視されていることがありますね。

もしなんでしたらワイヤーロープは
「たこ糸」を使ってみてください。
100円ショップでも使い切れないほど手に入ります。
太さも何種類かあります。

お久し振りだす。自分とこのブログで、垂直さんと更新合戦みたいな事をやってたので、お邪魔できずにおりますた。

いつの間にやら四角いのにチャレンジされてるじゃあーりませんか!それもミニスケでっか。

う~む、このサイズではワシはもう眼が付いて行かんなぁ。

トピにも顔出ししてくださいな。

部隊長殿
ライトガード、プラバン使って失敗しましたよ。
厚みがあり過ぎます・・・銅板を切って使えば良かったかも。

蛸糸か・・・・このスケールには、その方が良いみたいですね。
ハンダ付けまでしたんですが、この自作ワイヤーは捨てることにします。

マジリ分隊士殿

大変ご無沙汰しております。
なーんて、ご貴殿のブログにはお邪魔しているのでした・・・。

実は、小生にもキツイのですよ。
眼鏡を付けたり、外したりの繰り返し・・・。
コンタクトの日は、なぜか全く駄目ね。

そう言えば、旧トピに顔出してないもんなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107405/10389802

この記事へのトラックバック一覧です: 1/72 M3 Stuart Mk.1 その3:

« 超絶技巧スーパー・アコーディオン・デュオ! | トップページ | 1/72 M3 Stuart Mk.1 その4 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ヒコーキ模型

  • 零戦21型
    見よう見真似で始めた飛行機模型。テクも無ければスキルも無し・・・気まぐれオヤジのお気楽弄りで御座います。 日本は、その昔、航空機大国・・・世界に冠たる多くの名機を輩出していたのです。
無料ブログはココログ