« 哀愁のゼロファイター・・・最終回 | トップページ | F6F・・・通称「銀バエ」 »

2006年10月22日 (日)

F6F・・・その名は地獄猫!

Hellcat_1お次は「グラマンF6Fヘルキャット」 に逝きます!

太平洋航空戦において米国を勝利に導いたと言われる立役者的存在の戦闘機が、通称「銀バエ」こと、このF6Fヘルキャットでございますよ。小生の頭の中で太平洋戦争のヒコーキと言えば、やっぱり、「日本はゼロセン」・「米国はグラマン」なのでありますな。

で、この憎っくき銀バエ、昭和18年8月末のデビュー以降、たった2年の間に5156機もの日本機を撃墜したことになっております。この数字、アングロサクソン人得意の大法螺報告であるとは言え、その頑丈な機体と高速性、そして重火力を以って、我国航空兵力に大打撃を与えた名機であったことは、紛れも無い事実なのであります。

お世辞にもカッコ良いとは言えない無骨なスタイルに、工業製品然とした大量生産向きの効率性を感じるとともに、物量優先・人命尊重の米国対戦思想を窺い知ることができますな。

という訳で、本日よりタミヤ(イタレリ製)72銀バエに着手いたします。

ちなみに、米軍機は初挑戦なり~。

<Please  please push here

R0010951

« 哀愁のゼロファイター・・・最終回 | トップページ | F6F・・・通称「銀バエ」 »

コメント

地獄猫いかれますか~。
タミヤのF6Fは作った事ありません。
なにせハセガワ72が5~6箱在庫しておりますもので・・・(汗)
地獄猫が撃墜されている絵を背景にして作れば
妨害電波が少し弱まるかもしれませんよ(笑)

こんにちは
このキットは割りと最近出たやつですよね?
中味はどうですか?
ウチには
マッチボックスとエアフィックス、エレールのが待機中です(笑)

部隊長殿
垂直閣下は当分バイクで頭一杯でしょうから、妨害電波の懸念は低いものと予想されます。
F6Fの3型って、タミヤ(イタレリ)しか無かったんですよ。
ハセのは5型でしたよね?

ドカ山殿
お久しぶりですう!
ドカティの調子は如何ですかあ?

クッキリ深めのモールドに好感持ちましたが、ちと大雑把かなあ?
まだ袋開けたばかりなので、今の所そんな感じですう・・・。

こんにちは。
ついに米軍機の登場ですね。
それもグラマン鉄工所!
F6Fを最初に作ったときは、なんと太い飛行機か!と思いましたがP-47に比べると断然スマートに見えたから不思議(笑
頑張ってください。製作記楽しみにしております。

躍人殿
袋開けて、その大きさにビックリですよ。
日本機ばかりの小生には、99艦爆並に感じてしまいました。
零戦の1.5倍位あるんじゃないかな?
標的面積が大きくなるから、弾がよく中りそうな気もするんですが、現実は違うのかな?

こんばんはー
何色に塗るのでしょうかねぇ~
3色塗りもいいけれど青1色も捨てがたいです。
イタレリの-3と-5を引っ張り出してみたりしています。

ハセガワ72の地獄猫は3/5のコンパーチブルですが
3型にする場合はどこかのラインを消さなければならなかったような気がします。

しかもコックピット後ろの小窓を切りとって開けて
クリアー部品ををつけると内側に押し出しピン跡がみえるという
とんでもバージョンのはずです。

野戦部隊某ま●り殿からチクリが入りました(笑)

しかしイカンですな~、そんな化け猫みたいな駄作飛行機を製作しては。
零戦は昭和15年製ですから三年もあとから出てきた化け猫が強いのは当たり前です、エンジン開発が遅れた日本もイカンのですが、それでも応急戦闘機紫電改あたりで互角以上の戦闘をしていることを考えれば、単なる物量駄作化け猫ですな(笑)

タイガー戦車と言えども祈祷師5台以上に囲まれては(以下略)

mikami殿
小生のは3型なので、3色塗りが多いのかな?

光沢のネイビーブルーも魅力ですが、それでなくても強そうな機体が、一層強そうに見えてしまうので、やっぱり3色パンにしちゃいますよ。

部隊長殿
ハセはコンバチでしたかあ?!
ちなみに、タミヤ(=イタレリ)の3型も風防後ろの小窓を切りとるようになっておりましたよ。
とすると、これもコンバチと言うことなんでしょうか?

⊥閣下殿

ううう~、頭、アタマが割れるう~。
その笛を吹くのは止めて下されえ~。

つっつっ次は、必ず皇軍兵器に逝くことをお約束いたしまする・・・⊥魔王に誓って・・・。


クッソ~、マジリ分隊士は、間諜だったのか!


 おお、「化け猫」に行きましたか。

 まあ、史実はどうあれ、我等にとってはしょせん「やられ」役に過ぎません! あまり気にせず、主役を引き立てるためにもかっちょよく作ってやってください。

 ちなみに「化け猫」にとりつかれて、行灯の油が舐めたくなったりしてませんか?(爆)

つばくろ殿

写真を見ていたら、地獄猫がグラマラスボディーのバテレン女に
思えてきちゃいましたん。

惚・れ・た・かも・・・まずい悪寒だす。

早く次の製作途中のアップを照準合わせて待っているんだけどなあ(笑)

妨害電波班は気合入りまくりです(爆)


ちなみに変な女に惚れると、一生を棒に振りますよ、なんといっても大和撫子が1番ですな(笑)

⊥閣下殿
良い天気じゃあ・・・本日も勿論カッ飛ばしでしょうな?

数少ないバテレン機資料を捲っていたら、疼いてきてしまいますたあ。豊満なボディに逝ってしまいそうだす!

で、実は今週、全く弄っないのでありまして・・・既に昇天か(爆)

新たな妨害電波ハケーン

これを見ても化け猫作りますか?(笑)

見たことあったらメンゴ(爆)

http://www.youtube.com/watch?v=DKn10wt96kk&mode=related&search=

⊥閣下殿

あのフィルム(アニメの方ではありませんよ)は、幼少の頃から何度か見てますが、胸が痛みます・・・。
海に浮かぶ我国搭乗員が射殺される場面は、初めて見ましたが、キツイですなあ。
ああ、今夜は寝付が悪そうな悪寒・・・。

憎き米国の僕に成り下がった昨今のヘナプー日本を情けなく思います。

あのシーンにアングロサクソンのえげつなさが集約されてますな、もう戦えない人間を射殺して、なにが人道だ、と思います。

武士の情けもなにもあったもんぢゃない、つくずく戦争は負けるもんぢゃ無いと思います、勿論やらないに越したことはありませんが。

ところであのアニメ見て、グラマン作るの?(爆)

⊥閣下殿
あれ観てモチベーションが急降下だす。
でも、有言実行・・・完成はさせますよ。
で、その日の内にグシャグシャに踏み潰すかも。

チックショー、無性に烈風が作りたくなってきたぜ!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107405/12373547

この記事へのトラックバック一覧です: F6F・・・その名は地獄猫!:

« 哀愁のゼロファイター・・・最終回 | トップページ | F6F・・・通称「銀バエ」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ヒコーキ模型

  • 零戦21型
    見よう見真似で始めた飛行機模型。テクも無ければスキルも無し・・・気まぐれオヤジのお気楽弄りで御座います。 日本は、その昔、航空機大国・・・世界に冠たる多くの名機を輩出していたのです。
無料ブログはココログ