« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月26日 (日)

F6F・・・今ひとつ??

主翼、フラップ、そして風防・・・湧き起こる難題に頭を抱えつつ、今月中の完成を目指して、ノロノロと進めてきた地獄猫チャンでありますが、何とか此処まで辿り着きました。

R0011142_1 でも、どうも違う・・・ナンかヘン・・・箱絵や写真のイメージと別モノみたいな感じがします。

トライカラー迷彩とやらにしてみたのですが、側面のライトブルーが妙に青過ぎると言うか、濃すぎると言うか、クレオスの米海軍機色をそのまま使ったのが失敗だったかも・・・。インターミディエートブルーと言う指定色、自分で作るしかないものなのでしょうか?

あとネイビーブルーとライトブルーの境界線が直線と言うのもいただけませんな。おまけに、境界ボカシも無いじゃありませんか・・・。

と言う訳で、苦労の割には納得のいかない駄作に終わりそうな悪寒ですよ(涙)。

<Please  please push here

R0011138

2006年11月18日 (土)

日本に昂ぶれ~!

小生の休日は、「早起き」・「正座」・「梅茶を服す」・・・心平らかにして、仏壇に線香を供えることから始まります。

待ちの時間が勿体無いので、病院の診察は一番に済ませ、そのまま、お万歩計をお腹に付けて、多摩川の土手に向かうのであります。

ああ、今日も良いお天気・・・澄み切った冷たい空気が心地良い・・・邪乱離るるとは、なんと素晴らしいことでしょう。

で、途中「忠君義烈」と題する郷土戦死者の碑に詣で、敬礼・・・。

ちなみに小生、まだまだ若い現役のリーマンだすからね(爆烈)

<Please  please push here

そして、なぜか此処で、お買い物報告なのです・・・勿論、皇軍キットだ~!

ここ2ヶ月間でこんなに買ってしまったぞ・・・来月は、FMから97改と3式砲も出るようだし、引き続き日本に昂ぶる予定ですよ!!・・・ろくに作りもしないのにね(笑)

R0011136_sh01

続きを読む "日本に昂ぶれ~!" »

2006年11月12日 (日)

F6F・・・通称「銀バエ」

米国機製造を阻止せんとする強力且つ執拗な妨害電波の影響で、モチベーションは急降下・・・もはや製造中止かと思われた銀バエことF6Fでありますが、アングラ師匠のパチコン業務連絡に背中を押され、再び生産を開始した笛吹工場なのであります。

で、現在の進捗は、と言うと・・・十ノ字でありまして、11月中の完成を目指して、毎日30分程度ではありますが、コツコツと弄くっている次第であります。

<Please  please push here

R0011135_sh02

国産モノに比べて、プラスティックが柔らか過ぎる感がありますが、このイタレリ、タミヤが扱うだけあって、中々作り易いキットでございますね。モールドも深くてくっきりしており、好感が持てました。

気になる部分と言えば、主翼と胴体の継ぎ目(胴体下)に大きな段差と隙間があることでしょうか・・・パテ盛りガリガリ攻撃で、撃退は十分可能ですが。

さてと、今夜は、風防のマスキング・・・日本軍機と違って窓枠が少ないから楽だわさ(^^)/。

で、 頭を抱えるような不具合が出てこないことを祈りつつ、このままチビチビと生産を続ける所存であります。

しかしながら、だんだんと日の丸が恋しくなってきました・・・やはり、小生は生粋の日本人だすな。

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ヒコーキ模型

  • 零戦21型
    見よう見真似で始めた飛行機模型。テクも無ければスキルも無し・・・気まぐれオヤジのお気楽弄りで御座います。 日本は、その昔、航空機大国・・・世界に冠たる多くの名機を輩出していたのです。
無料ブログはココログ