« 気まぐれブログ | トップページ | あっ、こりゃこりゃ! »

2007年7月19日 (木)

駆逐艦 お松

Matsu1 北陸モデラーの重鎮であるこの方からご紹介いただいた「初心者に優しい駆逐艦キット」の中から、小生が敢えて選んだのは、タミヤの「松」であります。

縁起が良さそうな名前である事、そして部品が少なくて簡単そうに見えた事、これが理由・・・単純でしょ?

艦船、特に駆逐艦については知識も資料も持ち合わせてない小生、何をどう進めて良いものか、早くも気持ちが萎えそうですが、そこは、諸先輩方のブログ作成記録等を参考にさせていただきながら、チビチビやってみようと思います。

小生の場合、テクも根性も無いので、勿論素組みネ・・・さて、完成までこぎつけることができるでしょうか?

しっかし、小さいなあコレ・・・駆逐艦の中でも小さいタイプなんですね、松型って(汗)

31428_p

« 気まぐれブログ | トップページ | あっ、こりゃこりゃ! »

コメント

しかしなんで皆、船なんでしょうかね?やっぱり夏だから??

去年のわしは夏だからアフリカ軍団の戦車作ってましたが、確かに暑苦しかった(笑)

そーいえば、腹の一物取るのはエエんだけど、その前の下剤が疲れるんですよね(汗)

おおっ、コイツは楽しそうですね。
夏は水物が作りたくなりますよね。
なんだか不思議(笑)
私は昨年、サンダーランド飛行艇にチャレンジし、スジ彫り途中で頓挫しました。

⊥閣下殿

翔鶴の進捗状況は如何ですか?
海面を疾走する高速空母・・・ジオラマ仕様でお願いしまんす。

アクエリアス2リットルを2時間かけて飲むと思えば、それ程苦痛は感じません!
後のピードンもウオシュレットを使用えば爛れません。
てなことを言って、無理に自分を奮い立たせている私・・・。

ドカ山殿
ご無沙汰しました。
愛車ドカッティの調子は如何ですか?
梅雨はライダーにはキツイ季節・・・ストレスぎんぎんでしょ?

昨年ご貴殿がお作りになったZ級駆逐艦の記事、しっかり読みましたよ。

夏ですね~。
夏はやっぱり艦船ちゃん(笑)
といっても私も○年振りの艦船弄りですが・・。
「松」は出来もよく作りやすいので完成できます!とプレッシャーをかけてみる(笑)

箱絵には書いてありませんが「松」級は
前甲板と後部甲板にリノリウムが張られていたはずなので
出来れば塗り分けられると良いですよ。
(後期型の「橘」級は張ってなかった艦もあるらしいです。)
拙作でよければこんな感じです。
http://shimiyan21.cocolog-nifty.com/photos/etc/1944.html

部隊長殿
「桜」拝見しました。
最良の参考資料です・・・ありがとうございます。
少しでも近づけるように、やってみますよ。

確かに箱絵は、艦艇色一色の甲板・・・ナンかノッペリしてますね。
リノリウムのモールドらしきものもないしな。
塗り分けできるかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107405/15812535

この記事へのトラックバック一覧です: 駆逐艦 お松:

« 気まぐれブログ | トップページ | あっ、こりゃこりゃ! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ヒコーキ模型

  • 零戦21型
    見よう見真似で始めた飛行機模型。テクも無ければスキルも無し・・・気まぐれオヤジのお気楽弄りで御座います。 日本は、その昔、航空機大国・・・世界に冠たる多くの名機を輩出していたのです。
無料ブログはココログ