« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月25日 (日)

発 笛吹・・・宛 搭乗員各位??

人の考えなんてものはイイ加減なもので、他人からの一言で180度方向転換することが多々ございます。それが理想も信念も持ちあわせていない小生の脳味噌であれば尚更のことでありまして・・・・ハイ、皆様の撒き餌に釣られて、イソイソと買って参りましたよオルファのサークルカッター517円。

002_6

最小径が1糎なので、72スケールの胴体日の丸や蛇の目のマーキングには少々厳しいものがありますが、確かに重宝しそうな予感・・・と、早速抜いてみました。

聞くところによると、「パンチコンパス」という小径切抜き兵器もあるらしいので、72の96艦戦にはそっちの方が適切なショイスだったのか、と後悔の念もチラホラ・・・。

ということで、本日の報告終わり・・・。

001_2

しかしながら、この蒸し暑さは何なんだ!身も心も萎え萎えの私は、本日も切抜きだけで終えてしまいそうな体たらくであります。

961_002_3

2010年7月11日 (日)

ヒコーキ再開 リハビリ96艦戦 その1

巷ではF1マシンが盛り上がりつつありますが、その方面に門外漢の小生、寂しく応援させていただくしかありません。
で、垂直閣下の撒き餌にツラレて再開しましたよ、ヒコーキ。
そう言えば、ヒコーキは太平洋戦争祭(通称パチコン)に地獄猫で参戦して以来4年ぶりになるのですよね・・・。

8月15日終戦記念日からのスタートが公示されている「乾坤一擲、真珠湾」祭に備えるべくリハビリを兼ねて着手しました。
モノは勿論皇軍機・・・以前、操縦席だけ弄って放置していた96艦戦であります。

72スケールで部品も少ないし、リハビリには丁度良いような気がします・・・んっ、甘いって?

話題のタミヤ零戦22型は年内中にチャレンジの予定・・・でも、あくまで予定ですから(笑)

961_001_2

2010年7月 5日 (月)

フィギュアに挑戦 Vo5 とりあえず完成といたしましょ。

7月に入りました。
「梅雨の長期化・・・その内、日本は四季の別が無くなり、雨季と乾季の二季になってしまうでしょう!」と、どこぞの大学教授が宣っておりました。
「日教組が二期制なんて導入するから、ニッポンの気候が狂っちまうのだ!」と、声を大にして言いたい!
悪いことは、何でもかんでも日教組とミンス党のせいにする昨今の小生だす(怒)

で、模型の話。
中1ヶ月 間が空きましたが、その間手を止めていた訳ではございません。
丁度ひと月前、最後の仕上げにと、雨天ベランダで艶消しサフを「これでもかっ!」と思い切り吹きまくった小生。お人形さんは見る見る白濁、石灰をふり掛けたが如く真っ白けになってしまいましたよ。
暫くして歯ブラシでゴシゴシ擦ったら、今度は塗装までボロボロと剥げてくるではありませんか。
正直へこみました・・・。
で、アタマ来て、2~3週間ぶん投げておいたのですが、模型合宿でテンション上げてる皆様方を知って、気を取り直して塗り直しを始めた訳。
未だ真白き部分が散見されますが、微修正はおいおいやることにして、これで一旦手仕舞いといたしたく、ここに恥を偲んで晒すことといたしました。

初めてのフィギュアでしたが、色々勉強になりましたよ、ホント。
また近いうちに何か始めてみたいと思います。


で、本日の体重:79.2㎏・・・1㎏のリバウンドだ~。


Mm8_001Mm8_002Mm8_003Mm8_005

« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ヒコーキ模型

  • 零戦21型
    見よう見真似で始めた飛行機模型。テクも無ければスキルも無し・・・気まぐれオヤジのお気楽弄りで御座います。 日本は、その昔、航空機大国・・・世界に冠たる多くの名機を輩出していたのです。
無料ブログはココログ