« ヒコーキ再開 リハビリ96艦戦 その1 | トップページ | えっ、完成したの?! »

2010年7月25日 (日)

発 笛吹・・・宛 搭乗員各位??

人の考えなんてものはイイ加減なもので、他人からの一言で180度方向転換することが多々ございます。それが理想も信念も持ちあわせていない小生の脳味噌であれば尚更のことでありまして・・・・ハイ、皆様の撒き餌に釣られて、イソイソと買って参りましたよオルファのサークルカッター517円。

002_6

最小径が1糎なので、72スケールの胴体日の丸や蛇の目のマーキングには少々厳しいものがありますが、確かに重宝しそうな予感・・・と、早速抜いてみました。

聞くところによると、「パンチコンパス」という小径切抜き兵器もあるらしいので、72の96艦戦にはそっちの方が適切なショイスだったのか、と後悔の念もチラホラ・・・。

ということで、本日の報告終わり・・・。

001_2

しかしながら、この蒸し暑さは何なんだ!身も心も萎え萎えの私は、本日も切抜きだけで終えてしまいそうな体たらくであります。

961_002_3

« ヒコーキ再開 リハビリ96艦戦 その1 | トップページ | えっ、完成したの?! »

コメント

武器を手に入れましたね、

切り抜いたマスキングテープを貼る時
食器洗い用中性洗剤をごく少量混ぜた石鹸水を使うと
位置出しが楽になります。
カーフィルムの貼り付けの要領です。

ご存知でしたらご勘弁(笑)

ハヤテ殿

早速のアドバイス痛み入ります。

そんなコト知りませんでしたよ。
確かにマスキングテープはデカールと違って滑らないし、位置出しなんて容易に一発でできるものではありませんね。
予め聞いておいて良かった・・・。
私にとっては目から鱗の情報です。
お礼を申し上げます。

ワシのと全く同じやつですなw
この手はモデルチェンジしないからなぁ(笑)
ま、500前後で世界が変るんだから、安いもんですよ。

ちなみにワシは一発決めというか、くり抜いた丸を張って、それに合わせて周りを貼ってから、中を剥がします、色々やり方がありますな。

垂直閣下殿

成る程、人それぞれ遣り方が違うわけね…。
先に赤を広く塗って、切り抜きでマスキングする方法と、周囲をマスキングしてピンポイントで赤を塗る方法とどっちが簡単でミスが少ないのだろうか?
これも人によって向き不向きがありそうだから、両方試してみた方が良さそうですね。

やっぱ、デカールが楽だよなぁ(悩)

御無沙汰しておりました。
遅ればせながら、チャリンコおじさん
完成おめでとうございます~。
御苦労されたみたいですが
完成させれば、模型の神様は
きっと微笑んでると思いますよ~。
&新兵器を使用しての、
飛行機製作再開・・・。
イイですよね~。
モチベーションが上がりますよね!

小春スキー殿

歳のせいですかね、粘り強さが自慢の私でしたが、最近めっきり気力が無くなってしまって・・・(涙)。
40も半ばになるとあっちもこっちもガタついてきて、気力もさることながら体力の方もフニャフニャですよ。

とにかく手を付けたものは完成させなくちゃね。
模型は作ってナンボのモノですから・・・。

おお、ブログ徘徊サボっている間にサークルカッター購入されましたか。
72だと胴体の日の丸は厳しいかもしれませんが
主翼は大体が可能かと思われます。

塗装という手間が増えるだけでマスキングテープを張ったりする作業はデカール貼りの手間と同じですよ。

シミソ部隊長殿

コメントありがとうございます!

皆様に進められて入手したサークルカッターですから、皇軍機の作成にはしっかり利用してまいる所存です。

「乾坤一擲、真珠湾コン」には、これで参戦いたしますよ(キッパリ)!・・・と、先程、貴殿のサイトに意見具申いたしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107405/48899737

この記事へのトラックバック一覧です: 発 笛吹・・・宛 搭乗員各位??:

« ヒコーキ再開 リハビリ96艦戦 その1 | トップページ | えっ、完成したの?! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ヒコーキ模型

  • 零戦21型
    見よう見真似で始めた飛行機模型。テクも無ければスキルも無し・・・気まぐれオヤジのお気楽弄りで御座います。 日本は、その昔、航空機大国・・・世界に冠たる多くの名機を輩出していたのです。
無料ブログはココログ