« ヒコーキ再開 リハビリ96艦戦 その2 | トップページ | アストンマーティン完成・・・by息子 »

2010年9月20日 (月)

ヒコーキ再開 リハビリ96艦戦 その3(完成)

昨晩、ようやく完成の陽の目を見た96艦戦であります。

予定していた墨入れは、実際にチャレンジしたものの、却って違和感を覚える結果となってしまったので、早々に拭き取り・・・結局、ノーマル状態に戻すことにいたしました。

この96艦戦、銀と赤のコントラストによる印象のせいもありますが、優美で繊細・・・極めて日本的な美しさを持った機体だと思います。若干遅れて導入された陸軍の中島97戦に比べて、この機体には「華」がありますね。日本機にありがちな「哀愁」というものを不思議と感じないのも、この美しい形状によるものなのでしょうか?

さて、これで飛行機模型のリハビリは終了。いよいよ、明日より「乾坤一擲、真珠湾!」に美しさでは引けを取らない零戦21型でエントリーいたします。

961_004

961_003

961_007

961_006

961_005

« ヒコーキ再開 リハビリ96艦戦 その2 | トップページ | アストンマーティン完成・・・by息子 »

コメント

完成おめでとうございます。
ちゃんと銀じゃなくオレンジ混入効果が出ていると思います。
どぎついアルマイト色?じゃなく
控えめな感じが良いと思いますよ。
スケール的にもこの程度の方が良いんではないでしょうか。

私はこの機体は真上から見たラインが好きです。(最後の写真のアングル)

完成お疲れ様です。初コメさせていただきます。
これは2号1型でしょうか?
確かに96艦戦は日本機にありがちな神経質なラインがありませんねぇ。
おフランスの飛行機みたいに小粋です。
こぎれいな仕上がりで正解じゃないでしょうか。

シミソ部隊長殿

早速のコメントありがとうございます。

約3年半ぶりの模型・・・年齢を重ね、目の衰えを強く感じました。正直、72のヒコーキは厳しかったです。
ゆるゆるのペースで時間はかかりましたが、慎重に取り組んだ分、思いの外、上手く出来たかな、と自己満に浸っております(笑)。

これを機に48スケールに移行しようと思います。

シロイルカ殿

コメント、ありがとうございます。

私は、日本機で最も好きな機体が銀色の96艦戦なのですよ。
楕円翼、カウリング、か細い胴体ライン・・・極めて日本的な美しさを持つスタイルに思えるのは私だけでしょうか?

この2号1型後期、72スケールですのでウエザリングから撤退したことが幸いだったかもしれませんね。

今後ともよろしくお願いいたします。


完成おめでとうございます。
シルバーのメタリック感がいい味出てますね。
赤とのコントラストもいいですね~。

躍人殿

コメントありがとうございます。

お陰様で完成しましたよ。
これで心置きなく1号零戦をスタートさせることができます。
まあ、手がノロい私ですので、皆様に追いつくことはできませんが・・・。
一二◯八に間に合うよう頑張ります!

完成おめでとうございます。
リハビリと仰られますが、日の丸塗装を始め
綺麗な仕上がりであります。

零戦21型、よもや飴色なんて考えていませんよね(笑)

ハヤテ殿

ありがとうございます。
貴殿のご指導の賜物であります。
我乍ら会心の出来?

これから零戦の箱を開けますよ。
灰緑色まぶしでやっつけようと思いますが、如何?

御完成おめでとうございます!
私も、控えめな感じのシルバー色が素敵だと思いますです~。
&目の衰え・・・。私も、最近感じてます。
自分の過去の製作中断作品を見た時、
うわ~。マメな事してる~。
自分が作ったとは思えない・・・。
なんて、感じてしまう事も(苦笑)

時見居さん

模型を中断して3年半でしたが、その間に視力は格段に低下しましたよ(老眼?)。
今回ほど尾輪の塗り分けを苦痛に感じたことはありませんでした。
何度も何度もやり直し・・・以前は、一発キッチリだったのですがね(涙)。
もう、コマイ作業は無理かもしれません。

遅れました、作っていると思わなかった(笑)
しかし十分な出来ですな。

ところで例の件、未だに怒りが収まりませんな、首相官邸に抗議メール入れました。
日本は相当ヤバイ立場に追い込まれましたな、残念ながらアメリカがいなかったら、尖閣はおろか沖縄まで取られるでしょうw

垂直閣下殿

怒りが収まらないのは私も同じ。
こちらは法務省に電話してみましたが、繋がらず。
パンク状態のようです。

しかしながら、此処迄になりながら、未だに無関心なお気楽野郎共が多いことに呆れます。真の責任は、クズサヨ政権を望んだバカ国民にあるのかもしれません。
全く以てマズイことになりました・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107405/49498621

この記事へのトラックバック一覧です: ヒコーキ再開 リハビリ96艦戦 その3(完成):

« ヒコーキ再開 リハビリ96艦戦 その2 | トップページ | アストンマーティン完成・・・by息子 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ヒコーキ模型

  • 零戦21型
    見よう見真似で始めた飛行機模型。テクも無ければスキルも無し・・・気まぐれオヤジのお気楽弄りで御座います。 日本は、その昔、航空機大国・・・世界に冠たる多くの名機を輩出していたのです。
無料ブログはココログ