« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月27日 (水)

乾坤一擲、真珠湾・・・士の字の巻

皆様のブログにお邪魔して調子の良いコメントばかり残している私・・・「掛け声ばかりで一向に進まねえじゃん!」なんて影口を叩かれていそうなので、この辺で一度アップしておきますよ。相変わらずのノロノロですが、一応やっておりんす。

で、今のところ、所謂「士の字」というヤツ。

72しか弄ったことのない私には、随分と大きく間が抜けた感じに見えてしまう48スケールでございます。と同時に、粗が目立って、己の未熟さが一段と際立ってしまう恐ろしきサイズに思えてしまう・・・正直、怖じ気付いております。

これじゃ、誤魔化しが効かないじゃん。やっぱ、72の零戦にすれば良かったかな(後悔)。

と言う訳でピンぼけアップ・・・。

2102_002

2102_004

2010年10月17日 (日)

乾坤一擲、真珠湾! 開始の巻

2101

気が付けば10月も半ば・・・締切りの「一ニ◯八」まで二ヶ月を切ってしまいました。

手が極めて遅い私、そろそろお尻に火が点く頃合いでございます。

9月下旬以来幾度となく着手を試みたものの、その度ごとに腰砕けでございました。理由は言わずと知れた例の出来事・・・我々国民を愚弄し続ける仙石政権の為しように、私の高まるモチベーションは尽く打ち砕かれていたのでございます(涙)。イデオロギーの仕訳け宜しく、マスゴミ共の甚だしい偏向報道にも連日怒髪天を衝く思いでございました(過去形ではない)。

「国家主権の譲渡」を標榜していたミンス党ですので、目に余る一連の売国ぶりは成程合点がゆくものではございますが、政権交代と言うものの真の恐ろしさを改めて思い知らされている昨今でございます・・・以下省略。

で、スタートするに当たり、まずは実機を眺めて、萎んだモチベーションをぷーっと膨らませることにいたしますよ。

しかしながら、48スケールのキットって思いの外大きいですね・・・粗が思い切り目立ちそうな悪寒(困)。

H228_021

H228_007

H228_005

H228_026

H228_004

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ヒコーキ模型

  • 零戦21型
    見よう見真似で始めた飛行機模型。テクも無ければスキルも無し・・・気まぐれオヤジのお気楽弄りで御座います。 日本は、その昔、航空機大国・・・世界に冠たる多くの名機を輩出していたのです。
無料ブログはココログ