« 乾坤一擲、真珠湾! 日の丸は美しいの巻 | トップページ | 今日からお休み! »

2010年11月25日 (木)

乾坤一擲 真珠湾! 零戦21型 完成の巻

赤城戦闘機隊 第一次攻撃隊 制空隊 第一小隊 二番機 平野一飛曹乗機「AⅠ-154号」であります。

ブレーキパイプ無し、アンテナ線無しの素組み。

一応、尾翼番号と機体仕様表示以外は塗装しました。(おっと、ポチもデカールだったな・・・。)

当時、整備員は揺れる母艦格納庫内でオイル一滴・煤ひとつ残らぬよう、機体をピッカピカに磨き上げていたとか・・・でもね、そんなピカピカの機体なんて、小生には出来っこない。

と言う訳で、ご覧の通りの汚れた零戦と相成りました。

「攻撃を終えて無事に『赤城』に帰投した姿をイメージしました!」なんて、ミンス党ばりに苦し紛れの言い訳をカマしてみますよ(笑)。

48スケール初挑戦の小生、図面に描かれているようなパネルラインを一度やってみたかったのですが、如何でございましょう??

「風防」以外は、そこそこイイ線逝ってると思うんですがねえ♪♪

今年もあと1ヶ月・・・もうイッチョ作れるかな?

Zero21_001_2

Zero21_005

Zero21_003

Zero21_004_2

« 乾坤一擲、真珠湾! 日の丸は美しいの巻 | トップページ | 今日からお休み! »

コメント

・・・ふんっ・・・完成しやがりましたかw
とりあえずお疲れ様でした・・・ふんっ
しかし考えてみたら、あと2週間か・・・(汗)
仙谷の問責決議が可決したら、本気を出すかな(笑)

キタ――(゚∀゚)――!!
完成おめでとうございます!

パネルライン、いいじゃないですか~。僕はこのくらい
情報量があっていいと思うんですよ~。
好きですね~こういうの(^-^)

笛吹さんもこれからは1/48ですかね?w

垂直閣下殿

お先に上がらせてもらいましたよ♪
締切まで、たったの2週間か・・・大変ですなあ!
まあ、あまり無理をなさらないように(笑)

例の砲撃でミンス党攻撃に緩みが出てきたように感じるが、気のせいか?
年内の明博大統領訪日に際して、クズカンがまた何を言い出すか気になるな。
戦後追加補償と慰安婦問題?

ガオーさん

先日はお邪魔しました!

写真ではよく映ってないけど、縦ラインの暈しが思いの外うまくいったんですよ。
リアルタッチマーカーのグレー1を使ったのですが、あれ便利ですねえ。擦り効果が抜群!
今度は、オレンジやブラウンを使ってみようと思います。

しかしながら、48スケールって結構大変ですねえ。

浮世の話は置いといて、
この位のイメージが零戦らしくていいです。
20mmも随分撃ち込んできたようで、
硝煙が勝ち戦を物語っているようです♪

完成おめでとうございます。

ハヤテ殿

お恥ずかしい限りです…少々遊びが過ぎたようです。もう少し丁寧にやれば良かったですね。

来年は、32型と22型を48スケールで作ってみたいと思います
と言うことで、ヒコーキは暫し休憩…♪

完成おめでとうございます&お疲れ様でした!
goodです!
かなり、いいセンいってますよ~。
パネルラインはこのくらいの方が、ハッキリしてていいと思います。

躍人殿

コメントありがとうございます。
そう言っていだけると正直嬉しいです。

次の課題は「キャノピー」塗装・・・これが中々上手くいかないのですよ。
ボテボテの厚塗りで斑も出てしまう。
先付けブラシだと中に塗料が入り込むし(悩)。
まだまだ修行が足りません・・・。

やり直しただけのことはあって明灰白色の色目がいいですね。
余裕を持っての完成うらやまシス…
完成乙であります。

シロイルカ様

ありがとうございます。
でも、零戦の明灰白色って実際はどんな色だったのでしょうかね?
塗料メーカーによっても、資料本でも、はたまた当時を知る方々によっても皆少しづつ違いますし・・・。
自分の勝手なイメージと母親の記憶を信じて塗ってみた次第です(笑)。

母艦が無ければ、出撃できません。「赤城」待っておりますよ~!

完成おめでとうございます。
少々出遅れた感がありますが
早速画像とコメントをいただいてまいります~
お疲れ様でした。

シミソ部隊長殿

わざわざのご連絡痛み入ります。

プラモ造り、久しぶりに楽しむことができました。
小生もこれを機に48スケールに移行しようと思います。
この度は参加させていだだき有り難うございました。
今後ともよろしくお願いします。

笛吹様、完成お疲れさまでした。
ハセの48ですよね?
さすが綺麗に作られていますねぇ。御見事です。
やはり、筋彫りに墨入れすると引き締まりますねぇ。(尊敬)

>もうイッチョ...
凄いバイタリティです。とてもマネできません(驚)

私は飛行機の墨入れの加減がわからないんで、本当に素組み&素塗りになりそうです。

ともあれ、お疲れさまでした。

Xjunで~す様

コメントありがとうございます。

実際の機体ではパネルラインなんて見えないのでしょうけど、一度こういうのをやってみたかったんです・・・。
確かに全体の印象が引き締まって見えますので、個人的には良いかななんて思ってます。

来年は、艦船にも挑戦したいと思ってますので、初心者にお薦めのキットなどありましたら、ご紹介下さいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107405/50129463

この記事へのトラックバック一覧です: 乾坤一擲 真珠湾! 零戦21型 完成の巻:

» PS3 H.A.W.X.2 [ゲーム攻略サイト]
最新鋭の戦闘機による空中戦を [続きを読む]

« 乾坤一擲、真珠湾! 日の丸は美しいの巻 | トップページ | 今日からお休み! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ヒコーキ模型

  • 零戦21型
    見よう見真似で始めた飛行機模型。テクも無ければスキルも無し・・・気まぐれオヤジのお気楽弄りで御座います。 日本は、その昔、航空機大国・・・世界に冠たる多くの名機を輩出していたのです。
無料ブログはココログ