« 2011年1月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月23日 (土)

生憎の雨

Photo

雨の週末です。こちらに来てからと言うもの、週末はいつも晴天にめぐまれ気持ちの良い休日を過ごしておりましたが、本日は生憎の大雨。

布団が干せない・・・洗濯物が乾かない・・・折角の休日なのに何処にも出掛けられない。おまけにやたら寒い。持病の腰痛も酷いし、なんか最悪と言った感じsad

先週末は一日休暇を取って単身赴任後初の帰宅。来週はGWでまた帰宅。中1回の単身週末だから、良しとすっか・・・と諦める。

そう言えば、先般シミソ部隊長がブログで紹介していた「ホビーランド」が、勤務先から1駅と割と近い場所にあることが判ったので、近いうちに行ってみようと思います。48戦車の組立ぐらいならこちらでもできそうなので、そろそろ始動しようかな・・・なんて。

ウイークデイは、部長に梅田界隈の「立ち飲み屋」に連れていかれたり、サントリーの会長さんの葬儀に参列したりで、中々オモロい1週間だったな。

さて、これから何して過ごそう?掃除も終っちゃったし、やること無いんだよなあrain

2011年4月10日 (日)

快適生活!?

R0015132

R0015134

単身生活11日目・・・2度目の週末を迎え、新しい生活にも大分慣れてきました。

単身赴任者のメッカと言われている御堂筋線江坂駅近辺に住まいできたこともあり、生活環境も良好。何不自由なく快適な独身生活を過ごしております。

何と言っても会社まで通勤35分と言うのがありがたいな・・・。

家族とは毎晩スカイプのTV電話で会話もしてるし、月に最低2回は帰京もするし、単身赴任者にありがちな「寂しさ」も今のところ感じません。

不精な小生には苦痛と思われていた掃除・洗濯・自炊(週3日?)も今のところ何とかこなし、自宅にいるより結構充実した時間を過ごせているかもしれません。

昨夜はTUTAYAでDVDをレンタル・・・戦争モノと喜劇駅前シリーズを鑑賞。自宅では物置みたいな狭い部屋で窮屈な思いを余儀なくされていた小生にとっては、自分の居場所が確保されたみたいで、いい気分です。

外食オンリーは流石に飽きるので、一日おきに自炊するように心掛けておりますが、敢えて泣きを入れるとすれば、この「食事」の問題でしょうか。どうしても油モノが多くなってしまうのは困りモノ・・・早くもパターンが決まってきたような予感です(笑)。

ちなみに、奥歯の詰めモノがスポッと脱落し、急遽歯医者を探す羽目になったことは「内緒」です。

2011年4月 2日 (土)

ハ~イ、大阪!!

Photo_3

長らくのご無沙汰でした。

なんとか生きておりましたよ。

私こと笛吹太郎は、定期異動でこの4月1日から大阪勤務と相成り、単身生活をスタートさせるに至りました。

ようやく引っ越しの整理も終わり、一人新居でホッと一息ついている所でございます。

3月初旬の異動内示後、あの大震災・・・金融機関の不動産部門に身を置く小生は、現地対応を中心に、対策本部詰で昼夜を問わず連日の勤務。現地復旧の目途が付いたのを見届け、後ろ髪を引かれる思いで大阪へ旅立ったのであります。正に怒涛の3週間でございました。本格的な対応業務はこれからが本番。会社の指示とは言うものの、職場の連中の苦労を思うと複雑な気持ちです。「一抜けですね!」なんて部下からは羨ましがられましたが、そんな不謹慎な思いは今もこれっぽっちもありません。

入社以来、東西本社を行ったり来たりで、大阪は今回で3度目の赴任であります。出張で年中行き来しておりましたので、仕事面では特に目新しさはありません。しかしながら、もう大阪は無いだろうとタカをくくっていた矢先でしたので、異動希望は叶えて貰えたものの、正直意外でしたよ。で、今度ばかりは、病弱の老母や息子の学校の問題がありますので、家内には苦労をかける結果となりますが、単身赴任するしか選択の余地はありませんでした。まあ、月に何度かは帰れますし、スカイプのテレビ電話も準備できましたので家族とのコミュニケーションは常に取れます。その点、一般的な単身赴任者に比べれば恵まれた環境にあるかもしれませんね。

しかしながら、初めての単身生活、こうして休日を一人で過ごしていると寂しいものですな(笑)。

春爛漫、桜がホコロビはじめ、近くの公園は大そうな賑わい。「桜祭り」と称してコンサートまで始まったようです。「大震災」なんて「何処吹く風」と言った雰囲気ですよ、こちらは。会社でも同様の空気を感じましたが、この温度差は一体何なんでしょう?

そう言えば、前回の大阪勤務は阪神大震災の時だったな・・・。当時の東京もこんな雰囲気だったのだろうか??

« 2011年1月 | トップページ | 2011年5月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ヒコーキ模型

  • 零戦21型
    見よう見真似で始めた飛行機模型。テクも無ければスキルも無し・・・気まぐれオヤジのお気楽弄りで御座います。 日本は、その昔、航空機大国・・・世界に冠たる多くの名機を輩出していたのです。
無料ブログはココログ