2010年3月 3日 (水)

減量作戦15日目・・・効果が出てるぞ!

定期健康診断の結果、予想通り「メタボリックシンドローム」の仲間入り。

で、会社からの健康指導の下、半年間の減量生活を余儀なくされ、現在、無理の無いプログラムで、健康的なダイエット活動(?)を進めている小生なのであります。と言っても今日で15日目なんですけど(笑)・・・。

(目標) ①1㎏/月×6ヶ月=体重6㎏減   ②1㎝×6ヶ月=腹囲6㎝減

体重1㎏の減量=-7000kcalとのことですので、上記目標を達成するには、7000kcal×6ヶ月÷180日≒233kcal/日削減すればOKとのこと。

で、小生の場合は、習慣化していた就寝前の飲食と最寄駅までの車送迎を禁止することで十分可能という美人アドバイザーからのお言葉。なので、この15日間というもの、ストレスを感じることもなく、無事に実行できている訳。

この程度でホントに結果が出るの?・・・と半信半疑で体重計に乗ってみれば、なんと15日間で2.㎏減!!

アドバイザーからの熱いフォローも定期的にあるみたいだし、モチベーションも急上昇です。この分で行けば、男40代半ば、もうひと花咲かせることも夢じゃありませんよ。ちょい悪オヤジ目指して、一気に目標を倍にしちゃおうかな、なんて・・・

ちなみに本日の体重は、83.4㎏でございます。

さてさて、どうなることやら。

Toco_toucan

2007年7月28日 (土)

あっ、こりゃこりゃ!

関東地方もそろそろ梅雨明けかな?

お腹の出来物゚も無事に取れたことだし、気持ちも身体もスッキリ爽やか。今年の夏は、いつに無く楽しめそうな予感・・・。

早期発見、早期治療・・・色々思い悩むより、異常を感じたら、直ぐに病院に行って、しっかり検査を受けることですね。

大事に至る前に処置できて良かったですよ、ホント。

2月から異常をきたしていたものをグズグズしていたお陰で、もう少し遅かったら、お腹を切ることになってたし、下手したらヤバイことになってたからね。

それが、摘出4日目にして、既に普通食・・・多少の出血はありますが、もう家に帰って普段の生活に戻っちゃったもんね。

あんまり気分が良いので、プラモ弄り始めちゃった。

R0011990

お腹に異常を感じたら、躊躇わずに胃と大腸の内視鏡検査をお受けになることを声を大にしてお薦めします。

40過ぎの家族持ち、背負うモノもだんだんと大きくなってきたし、そう簡単に死ぬわけにはいかないからね(笑)

しかし、1/700艦船て、部品が小さいですね・・・だんだん吐きそうな気がしてきた・・・めげそうです。

2007年5月 1日 (火)

胃の検査でした・・・。

我々金融マンにとって、メーデーという言葉は馴染みが薄い。同じ労働者であるにも拘らず、何故か、このお祭りには、無関係な態度を示す傾向が強いのだ。平常勤務という姿勢が、まず良くないよな・・・。金融機関と名の付く会社の組合は、○○組合とは言っても、昔から御用組合みたいなもので、経営幹部の擁護組織に成り下がっているし、要は形だけの存在だから仕方がないのだが、年に1度の「メーデー」ぐらいは、世間様と同様、休日扱いにすべく、頑張っていただきたいものである。

で、僕はと言えば、いつも通り出社しているであろう部長殿を尻目に休暇を取得・・・懸案の胃の内視鏡検査に行ってきたのである。

Ikamera

以前から胃の膨満感・胸焼け・ゲップ・鈍痛・便通異常が続いており、掛かり付けの大学病院の医師から精密検査を薦められていたのであるが、中々予定が合わず、ようやく本日の受診と相成った。胃カメラは、本日で2回目であるが、鎮静剤の投与を受けたせいか、今回ほど楽な検査は無かったな・・・。

で、検査の結果、胃の方は、最悪の状態では無いことが判明・・・腹を割っさばかなくても良さそうなので、取り敢えず一安心。あとは、30日に控える大腸内視鏡検査の結果次第だ・・・これが、結構辛い検査らしいから、ちと気が重い。しかし、まだ随分先のはなし・・・。

子供は、まだ学校から帰って来ないし、悲しいほど退屈・・・そろそろ何か作り始めようかな?

2006年8月 5日 (土)

いったい何なんだよ?

木曜日・・・妙な身体のだるさと悪寒・・・変だな?と思っっていたら、寒気でガタガタ震え出し、吐き気と頭痛が急にやってきて、熱を測ったら39度。呼吸困難に陥ってしまい、気を失いそうになりました。急患で病院で観て貰い点滴。検査の結果、炎症反応も然程高いものでなく、原因は不明とのこと。点滴うけて、取あえず解熱剤と抗生剤を貰って、帰宅。金曜の夜、ようやく37度代に下がって、今、平熱に戻り、こうしてブログを書けるまでに回復しました。短期間ではありましたが、あまりの苦しさに死ぬかと思いましたよ・・・マジで。

通勤電車の中で、何かのウイルスに感染したんだろうか?ここ数年、季節に関わりなく、奇妙な風邪(?)が流行っている首都圏です。

最近、同じような症状にかかった人はいませんか?そう言えば、先週辺りから、気管に変な痛苦しさを感じていました・・・。

2005年11月 9日 (水)

歯痛!

苦しみました・・・。

一昨日と昨日の二日間、痛さで何も手に付かず、眠れぬ夜を過ごしました。

本日、会社を早退。歯科医院へ飛び込んで、45分に及ぶ長~い治療。通常の倍の麻酔を注入され、神経を抜いてまいりました。詳細報告は省略いたしますが、もう一日二日遅れてたら、もっと酷い目に遭っていたとのこと。こんなになるまで、ほおっておいた私が馬鹿でした・・・。

これで今夜は、ぐっすり眠れます。今は、まだ麻酔が効いていて、口の中がバカになっています。でも念のため、医者から言われたとおり、痛み止めを飲んでおきます。

ああ、今夜は痛くない・・・本当に嬉しい。

それでは、おやすみなさい。

2005年10月13日 (木)

明日は人間ドック~!

おっと、もう9時だ・・・これから何も食べられないです~。

そう、明日は年に一度の定期健康診断・・・人間ドックの日なのであります。午後9時以降は絶食、0時以降は、水分も煙草もアウト。毎晩、寝る前に饅頭やケーキを食することを習慣化している僕にとっては、とっても、とっても辛い夜・・・。明日は、6時30分に起きて、ウンコ採って、飲まず食わずで出陣で~す。昨年から、胃だの腸だの腰だの膝だのと、様々な部位が次々にイカレテきて、検査三昧・通院三昧の2年間でありましたので、いまさら人間ドックもないのですが、まあ、会社の福利厚生の一環ですし、お仕事も怠けることができるので、ヨシとしましょう。場所は、霞ヶ関ビル内の某検査専門病院。官僚やテレビ局の人間が沢山来ていて、待ち合い時間に色んな話をしてる訳で、それを聞いているのが、これまた結構面白いんだな~。

それにしても、明日のウンコ、どうしようかな?下手なんですよ、あれ採るの・・・。

2005年7月23日 (土)

復活!!

6月14日に始まった下腹部の変調・・・大学病院での様々な検査の結果、原因が解明できないまま、1ヶ月半が経過。一番の懸念であった「大腸癌」の心配だけは、無くなったのでホッと一安心である。投薬の効果か、先週辺りから体調は好転し、一連の症状も、嘘のように無くなった。しかしながら、いったい何だったのだろう?昨年あたりから、胃・腰・膝・首と、身体のいたるところで次々に変調をきたし、病院に駆け込むこと数回・・・結局、いずれも大事に至ることは無かったけれど、自分の身体の弱体化に不安を募らせる昨今である。四十の声を聞いた途端、一気にガタが来た・・・これが「厄年」というものなのだろうか?病院などのお世話になることが殆ど無く、身体に頓着しなかった自分も、今回だけは健康というものの大切さを考えさせられた次第である。まだ子供も小さいし、不安そうな家族の姿を目の当たりにし、「自分だけの身体」ではないと言うことを改めて認識させられた2ヶ月間であった。

いつの間にか、梅雨も明けた・・・体調も復活だ。夏休みを直前に控え、今までの分を取り返すべく、仕事も遊びもエンジン全開~!・・・でも、もう無理はしませんけどね(笑)。

2005年6月18日 (土)

大腸かな??

火曜日の朝から続いている下腹部の痛みと張りに耐え切れず、本日、最寄の大学病院に行ってきました。便意をもよおすと、肛門から下腹部の奥に激痛が走るし、ガスも殆ど出ない・・・頑張って出した便は、下痢状。常に腹が張って、痛苦しい状態が、ずっと続いているのです。以前から、お腹の調子は良い方ではなかったのですが、こんな辛い経験は初めて・・・幸い血便や腹部のシコリは、無いのですが(あったら手遅れか!)、さすがに今回は不安です。

診察の結果、大腸検査の指示を受けました。しかしながら、既に予約が一杯とのことで、検査日は来月(最短で7月5日だって)。結構辛い検査らしいので、正直、気が重い・・・。今日、貰った薬で、多少なりとも症状が軽くなってくれれば、良いのだけれど・・・それにしても辛いです・・・。

人間、40になると、身体の様々な部分にガタが出てくるものだ・・・。やっぱ、健康が一番!!

2005年5月18日 (水)

身体が浮く~!

ブログを開設したものの、初回アップのまま4日も経過してしまった。これじゃ勇気を出して始めた意味が無い訳で・・・。

「それにしても、今何時だと思ってんの?サラリーマンが平日の今頃、書き込みなんかしてて良いのか!?」なんて、いきなりお叱りを受けそうですが、小生、本日私用につき休暇を取得・・・。まあ、用事の方は午前中で済んだので、結局ズル休みみたいなものですけど(笑)。

という訳で、「気持ち良~い生活!」を実践をすべく、午後から整体マッサージなるものに行ってきました。

実は、小生 数年前に酔っ払い運転の大型トラックに追突され、以来鞭打ち症に苦しんでいるのであります。それが最近、特に酷くなって、夜もろくに眠れない有様。首・肩がコチコチに凝って、頭痛も取れない・・・そこで、この機会に先月近所にできたばかりの整体医院に飛び込んでみたのです。聞いていた事とは言え、アニマル浜口ばりのオヤジ整体士の激しい診療(?)は、まさに地獄の苦しみ・・・男であることを忘れて悲鳴の連続でありましたが、後半のツボ指圧は頭の芯にまで響く快感の波状攻撃。地獄の中の極楽とは、まさにこの事かと実感!お陰で、身体が宙に浮くような心地よさで、スキップしながら家路につきました。でも、首もさることながら、相当身体が歪んでいたみたいです(涙)。

と言う訳で、爽快な気分で書き込みをしている本日の笛吹で~す。健康保険がきいたので、たったの1300円!なんか病みつきになりそう・・・。

その他のカテゴリー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ヒコーキ模型

  • 零戦21型
    見よう見真似で始めた飛行機模型。テクも無ければスキルも無し・・・気まぐれオヤジのお気楽弄りで御座います。 日本は、その昔、航空機大国・・・世界に冠たる多くの名機を輩出していたのです。
無料ブログはココログ